FC2ブログ

archive: 2018年06月  1/1

不登校のE君 お母さんとの関係

No image

E君は自分の不登校について、ほとんど気にしていないように見えます。話を聞いてみても、お母さんと一緒で、「いつか行くようになるんじゃないの」という感じです。不登校というと、「行きたくても、行けない」とよく言われています。C君親子からは、そのような感じが伝わってきませんでした。小学校5年生と言えば、まだまだ、お母さんに甘えたい年齢です。お母さんのことを思っての行動ではないかなと思っています。家にいれば、...

  •  0
  •  closed

不登校のE君の世界

No image

E君は小学校5年生の自閉傾向のある子どもで不登校のおとこのこです。建築に興味があると親御さんから聞いていました。私は国語を担当し、漢字の学習と学校の補習を中心に進めていきました。初めて会った時に、お互い自己紹介をします。私は「建築の設計をしていること、趣味のこと、同じ年の子どもがいること」などを話しました。E君は名前と学年、好きなこと=建築現場を見ることを話してくれました。私たちは2人の関係を「建築...

  •  0
  •  closed

不登校のE君

No image

E君は小学5年生で、学校へ全く行っていない不登校の子どもで、自閉傾向があります。学校の配慮により、朝、友達が迎えに来てくれたり、行事の連絡をしてくれたりしてくれています。始めは「今度は行くよ」と言うのですが、登校の誘いがある、あるいは行事に行く日に、お腹が痛くなり、行くことができなくなるそうです。しかし、家庭教師学習がある日は腹痛で休みのある日もあるのですが、3/4程度は腹痛があっても、途中でおさま...

  •  0
  •  closed

学習意欲-2

No image

今回も前回同様、以下は『学習の心理学』からの引用で、最後の方に私の考えを入れたものです。「個性」とは、他の人と違ったその人特有の性質や性格です。「その人らしさ」と言ってもいいでしょう。陽気で屈託がなく誰とでも積極的に交友が持てる個性の持ち主もいるし、ニヒルでどことなく陰があり近づきにくい個性の持ち主もいる。また、シャイでなかなか友達と打ち解けられないが一度打ち解けてしますと友達として友達にとても誠...

  •  0
  •  closed