FC2ブログ

不登校とひきこもり

不登校とひきこもりでは、

外出できないという行動面では同じですが、

心理面には違いがあります。



不登校は学校に行きたくないという意思を持ち、

家に閉じこもっている状態です。

いっぽうひきこもりの方は、

それほど強い意志がなく、

なんとなく社会に出たくないということがあります。


不登校は、いじめや学校や束縛されることへの反発心が強く、

登校したくないという意思があります。

具体的に何が嫌か、言える子どももいます。

gatag-000103小さい


ひきこもりは、束縛に反発するのではなく、回避します。

社会への不安や抵抗感は持っているが、

明確に何が嫌かがわかっていない場合もあります。


どちらも、本人の気持ちを、頭ごなしに否定せず、

じっくりと話し合っていく点で共通しています。

ホームページはこちらです

カウンセリングはこちらです。

親子コミュニケーションはこちらです。

0 Comments

Leave a comment