FC2ブログ

子どもの好きなもの

今日は少し違った視点で子どもを見た時の話しです。

G君は文房具が大好きです。

とてもきれいに整理されていて、

その種類も豊富です。



私も文房具が好きなほうで、

結構いろいろな種類を持っていますが、

見たことのない、文房具を持っています。



例えば、ペン先に穴が開いていて、

線が文字の上にちゃんとのっているか、

ひと目で分かる蛍光ペン。



クリックすると、

芯が回転して、

いつでも芯先がとがっている状態の

優れモノのシャーペン

「クルトガ」というらしい。



その他、ボールペンも何種類も持っていて、

とても色鮮やかなものが筆箱の中に、

きれいに収められています。



自閉気味のお子さんを教えていた時、

その子も文房具が好きで、

たくさんの種類を持っていて、

筆箱の中にきれいに収められていました。



勉強で凸凹があり、

点数がなかなか取れないお子さんにも、

びっくりするような得意なもの、好きなもの、

長所があります。



そのようなところを、

学習時にタイミングをみて、

(ひと問題終わったところなどで)

話題にします。

喜んで話をしてくれます。



それが気分転換になり、

次の課題に進むことができます。



子どもが持っている「いいところ」はたくさんありますよね。

それに気づき、話題にすることで、

その子の気持ちは、キラキラとひとやすみになります。



どんな小さなことでも、

その子をじっと観察して見つけ出し、

ちょっとしたタイミングで、

話しのネタにするといい方向へ、

時間が流れていきます。


ホームページはこちらです

親子コミュニケーションはこちら

「つらい」お話をお聞きします









0 Comments

Leave a comment